下半身ダイエットに効果的なウォーキングの方法

女性の体の悩みの一つに下半身太りがあります。
大きなお尻に太い足など下半身には沢山の悩みがあります。

 

しかも、下半身はいくら食事制限しても痩せづらいというデメリットがあります。
お尻や足を細くするには筋力を鍛えて、引き締める必要があるのです。

 

お尻は年齢を重ねると重力に負けて下に下がり、横に広がってきます。
これは太っている人だけでなく、痩せているにも起きる現象です。
足も浮腫みがあるといくら食事を減らしても、細くなりません。

 

ですから、食事制限と一緒に運動をする必要があるのです。
下半身ダイエットのオススメはウォーキングです。
ウォーキングは全身運動ですから、上半身にも効果的です。
しかし、ダラダラ歩いてはいけません。

 

下半身ダイエットに効果的な歩き方は早歩きで、足やお尻の筋肉を意識して歩く事です。
腕を大きく振って歩く事で二の腕にも効果があります。
筋肉は意識する事で、引き締まってきます。

 

逆に筋肉を意識しないといくら運動しても効果は半減するのです。

 

下半身ダイエットに効果的なウォーキング方法は息が少し上る位の早歩きで、腕をしっかりと振って、お尻などの筋肉を意識して歩く事です。
それと運動前にストレッチと運動後のストレッチは必ず行いましょう。
怪我の原因となりますし、浮腫みの原因となります。

 

注目のダイエットドリンク&サプリセット