2週間で効果を発揮する下半身ダイエット方法

素足を見せることの多い夏を目の前にして、焦っている女子も多いのではないでしょうか。下半身が少し気になっているという女子におすすめの下半身ダイエットがあります。
そのダイエットの方法は、とても簡単で即効性も期待できます。

 

両膝の間に、タオルや本など何でも良いので挟んで、下に落とさないようにします。
そしてそのままの体勢で、つま先立ちを数回繰り返すだけです。

 

両膝の間に物を挟むことで、脚の内側の筋肉が鍛えられます。
普段はあまり使わない筋肉なので、意識して鍛えることで脚の形も良くなりスッキリと見えるようになります。
また、つま先立ちを繰り返すことで、ふくらはぎの筋肉が鍛えられます。

 

ふくらはぎの筋肉はポンプの役割をしますので、脚の血流がよくなりむくみがとれてほっそりとした脚になります。
そして、その二つを合わせて行うことで腹筋にも力がかかり、体幹を鍛えることができるので、下半身全体をスッキリとさせることができます。
朝と寝る前に分けてそれぞれ10回くらいずつ行うと良いでしょう。
2週間も続ければ、下半身ダイエットの効果が目に見えて現れてくるはずです。今からでもまだ間に合いますので、ぜひ一度試してみてください。

 

骨盤スクワット

さらに短期間で効果を実感できる運動に、骨盤スクワットがあります。
通常のスクワットでも効果はありますが、より効力のある方法としては骨盤周辺のインナーマッスルに刺激を与えられる骨盤スクワットが有効です。
通常のスクワットとは違って、骨盤スクワットでは膝の曲げ伸ばしをゆっくり行います。

 

こうすることで確実にインナーマッスルに刺激を与えることができます。
これに加えて、リンパマッサージも行えば完璧でしょう。
リンパは老廃物のデトックスに関わる重要な部分ですから、ここをマッサージで正常にしてやれば効率よく老廃物が排出されるようになります。

 

置き換えダイエットも同時に実践しよう!

二週間で効果の出る下半身ダイエットの方法を見つけたい!
そんな風に考えてる方もおられるかもしれません。

 

運動に加えて、余分なカロリーを取り込まないために食事制限をすることも重要です。
食事制限といえば断食のイメージがあり、空腹感に苦しむのを嫌がる人もいますが、苦しまずに食事制限できる方法もあります。
例えば、酵素ドリンクを使う方法です。
酵素ドリンクで置き換えダイエットを行うことで、空腹感に悩まされずに摂取カロリーを減らしていくことができます。