下半身ダイエットに適した食べ物

下半身ダイエットでは運動を重点に置いたダイエットをしている方が多いようですが、下半身ダイエットに適した食べ物を摂取することで効果を高めることができます。
下半身太りの原因の一つにむくみがあります。

 

このむくみの原因に塩分の摂りすぎがあり、塩分を控えることでむくみを解消することができます。
塩分を摂りすぎると、体内の塩分濃度を正常な状態に保つために、細胞に多くの水分を取り込むことになります。

 

細胞に多くの水分を取り込むことで身体がむくんでしまいます。
普段の食事で塩分を減らす工夫をするだけでむくみが解消され、下半身ダイエットになります。
また、カリウムには余分な塩分を排出する働きがあるので、カリウムを多く含む食べ物を摂取することも効果的です。

 

カリウムを多く含む食品には、パセリやアボカド、納豆やほうれん草などがあります。
また、たんぱく質も摂取する必要があります。
血中のたんぱく質の濃度が低下すると、たんぱく質の濃度を高めるために水分を血管の外に排出してしまうことがあります。
この排出された水分が細胞に取り込まれることでむくみの原因にもなります。下半身ダイエットを成功させるには、十分なたんぱく質を摂取し、塩分を摂りすぎない食事の工夫も大切です。

 

注目のダイエットドリンク&サプリセット