半身浴で下半身ダイエットの効果はある?

下半身ダイエットがなかなか成功しない、という方にオススメなのが半身浴です。
一般的にお風呂に入るときには肩までお湯につかるものですが、この入浴法はぬるめのお湯に、おへそ辺りまで浸かる入浴法で、多くのメリットをもたらしてくれるのです。

 

肩まで浸かる一般の入浴では、心臓に負担がかかってしまうため長時間お湯につかることができません。
でも半身浴はぬるめのお湯に20分から30分と長時間浸かることができるので、つま先の芯まで温めることができるのですが、これが下半身ダイエットに大きな効果をもたらしてくれます。
下半身の太る原因の一つが、血行不良です。

 

血行は、体のすみずみまで新鮮な酸素や栄養を届けますが、同時に体の隅々の老廃物を持って帰る役割も果たしています。
血行不良になってしまうと、栄養が末端まで行き届かないだけでなく、老廃物が溜まったままになってしまい、どんどんむくんできてしまうのです。

 

血行を改善することは、下半身ダイエットには欠かせない条件となっているので、半身浴で血行促進してデトックス効果を上げることで大きな効果が得られるのです。
この入浴中にマッサージを取り入れるのもさらに有効で、足の裏や、膝の裏のリンパ節を刺激すると、更なるデトックスを目指すことができ、すっきりとした下半身になれるのです。

 

注目のダイエットドリンク&サプリセット